ヘアケアに関するお悩みをスパッと解決!

ヘアケアに関するお悩みをスパッと解決!

パーマがかかりにくい髪質は?

現代のパーマはかなりの進化を遂げ、どんな髪質の人でもしっかりパーマがかかるようになってきています。しかしながら、一般的にかかりにくいとされている髪質があります。
まずはダメージがひどい髪です。ダメージがひどいということは、髪の主な成分であるたんぱく質が外へ流出してしまっているので、パーマ液が浸透する部分が極端に少ないのです。そのためパーマがかかりにくいとされています。同じ理由で髪が細い人もパーマがかかりづらい傾向にあります。
それとは逆に、キューティクルが一般以上に丈夫な髪というのもパーマがかかりにくいとされています。キューティクルをしっかり開けることができないため、パーマ液が浸透しづらいのです。
白髪もパーマがかかりにくいとされています。
細い髪はかかりやすいが取れやすくもあり、太い髪はかかりにくいが一度かかると取れにくいという特徴もあります。パーマをかける際はスタイリストとしっかり相談しながら好みのスタイルを作っていきましょう。

現代のパーマはかなりの進化を遂げ、どんな髪質の人でもしっかりパーマがかかるようになってきています。しかしながら、一般的にかかりにくいとされている髪質があります。

まずはダメージがひどい髪です。ダメージがひどいということは、髪の主な成分であるたんぱく質が外へ流出してしまっているので、パーマ液が浸透する部分が極端に少ないのです。そのためパーマがかかりにくいとされています。同じ理由で髪が細い人もパーマがかかりづらい傾向にあります。

それとは逆に、キューティクルが一般以上に丈夫な髪というのもパーマがかかりにくいとされています。キューティクルをしっかり開けることができないため、パーマ液が浸透しづらいのです。渋谷でパーティーなら。

白髪もパーマがかかりにくいとされています。

細い髪はかかりやすいが取れやすくもあり、太い髪はかかりにくいが一度かかると取れにくいという特徴もあります。パーマをかける際はスタイリストとしっかり相談しながら好みのスタイルを作っていきましょう。東京の探偵なら。

Info & Utils

Published in 火曜日, 9月 4th, 2012, at 2:34 PM.

Do it youself: Digg it!Save on del.icio.usMake a trackback.

Previous text: .

Next text: .

ヘアケアに関するお悩みをスパッと解決! © 2012.